Share
開放的 三和コムテック株式会社は新オフィスを虎ノ門に移転いたしました。これまでの手狭で戸建てで天井も低かったスペースから移転先のオフィスは天井高やガラスの多さなどで解放的な空間づくりを目ざしました。またオフィス内に設けられたカフェスペースが実用的な業務の遂行に一役買うこととなりました。
三和コムテック株式会社

エントランスはタイルカーペットのブルー、壁面のホワイト、ドアのブラックなどの3色を基調の色とし、ロゴをLEDの照明で彩りを加え、スチール製のカウンターや壁面をリブ材をルーバー状にし、シャープな印象を与えることを意識いたしました。エントランスに入った瞬間に圧倒的なインパクトを感じてもらえるような近未来的空間を演出いたしました。

ミーティングルームはエントランスのシャープな印象の中にブリックタイルレンガで温かみを出し、タイルカーペットで遊び心を加えました。これは会議中の会話が弾むような施策であり、活発な議論を期待できるような仕上げとなりました。

その中でも壁面は特に厚くし、隣同士の会話が聞こえにくくする具体策を施しました。その結果、移転前よりもミーティングの声を気にすることなく、会話をすることができるようになりました。

ワークスペースは、様々な人との交流や、コミュニケーションが自然ととれるようにフリーアドレスを導入し、当日になって誰が横になるかがわかるという偶発性に高いオフィスとなりました。また一人一人にモニターアームとディスプレイを設置し、どの席に座ってもディアルモニターでの業務が可能となりました。これによって不公平感がなく、気分によって環境を変えることが可能になり、リフレッシュした状態で業務を行うことができます。

ワークスペース 内にカフェスペースを設け、ソファでくつろぎながら、カウンターでコーヒーを飲みながら、ダイニングスペースで打ち合わせをしながらなど多岐にワークフローを実現することになりました。また天井の色は通常のオフィスよりも黒で質感を演出し、カフェのような空間を作り出し、照明の色も電球色と昼白色を組み合わせることで目にも優しく、 PCに臨むことができることになります。

交流できる環境、集中するための環境、たまには気分を変えて立って仕事ができる環境、くつろげる環境など様々な要望を叶えることを目的に、心身ともにより快適でリラックスのできるオフィスを演出しております。

  • Date : 2019
  • Client : 三和コムテック株式会社
  • Address : 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目1−1 商船三井ビルディング
  • Design : Koji Nishii